たけちゃんのツナとほうれん草のパスタ

このサイトの現在の閲覧者

検索ページ等で来た方で、フレームが表示されて無い方はここをクリックして下さい。

ツナとほうれん草の和風パスタ

上で紹介している、舞茸とベーコンのバターしょうゆパスタのレシピを応用したパスタ。
どちらかと言うと、お子様向きのまろやかな味で、これならほうれん草も知らずに食べれてしまうと思います。
ちなみに私はツナの味を生かすためにしょうゆの量を抑えていますが、もっと濃い目の方が好きな場合はしょうゆの量を増やしてみてください。


材料  (2〜3人前)
パスタ(スパゲッティーニ)1.6mm
300g
オリーブオイル 大さじ1杯
にんにく 1片
ほうれん草 1束
ツナ缶 2缶
鷹の爪 1本
バター 大さじ2杯程度
しょうゆ 小さじ2杯前後
きざみのり 適量
ゆで用:一掴み(つまみではない)

1.材料を切る。

ニンニクはみじん切り、鷹の爪は種を取って輪切りに、ほうれん草は軽く洗って、3cm位の大きさに切ります。
2.具を作る。
a. 冷えたフライパンにオリーブオイルを入れ、火を入れる前ににんにくを入れ、香りが出るまで中火で炒める
b. 鷹の爪を入れ、軽く炒める。
c. ほうれん草を入れ、しんなりするまで炒める。
d. ツナを入れ、軽く炒めます。
e. 火を止めた後、バターを入れて余熱で溶かし、具と絡めます。


3.パスタを茹でる
a. 大きめの鍋に、たっぷりのお湯を沸かす。

b. お湯が沸いたら、塩を一掴みとオリーブオイルを少々入れる。

c. パスタを鍋の周りに沿わせるように入れ、くっつかないようにすぐかき混ぜる。再度沸騰してきたら、中火にする。


d. アルデンテよりやや硬めに茹で上がったら、ざるに上げ水を切る。(ゆで汁を使用するので少し取っておく事)

4.仕上げ
a. ゆで汁50ccとしょうゆを合わせる。
b. 先ほどのフライパンに茹で汁30ccを入れてオイルをのばした後、パスタを入れて中火で具を絡めていく。
c. しょうゆとゆで汁を合わせた汁を入れ、炒めていく。しょうゆが絡まったら味見をし、甘いようだったらしょうゆを加えて味を調える。
d. 器に盛り、きざみのりをかけて完成!



とにかくツナが美味い。お子様にどうぞ。

パスタのトップページへ戻る



Copyright (C) "takechan@machida" 2000-2011 All Rights Reserved.