2003 AWC鈴鹿オフ

このサイトの現在の閲覧者

検索ページ等で来た方で、フレームが表示されて無い方はここをクリックして下さい。

2003 AWC全国オフ in 鈴鹿サーキット
(2003年11月24日)

アコードワゴン集合写真です。100台オーバーのこの迫力!。壮観ですね!!!
(参加者の方でこの写真が欲しい方はご一報下さい。未圧縮の画像をお分けします。)


今年のAWC全国オフはとうとう鈴鹿で開催! しかも国際コースを体験走行できると言うことで、遠路遥々鈴鹿へ行ってまいりました。
参加台数は100台オーバー!!!そのスケールは上記の写真を見ていただけたら分かるかと思います。ほんの一部を除き、全部アコードワゴンですよ。なんか笑っちゃいますよね(?)。

スケジュールとしては、東名→東名阪を使って、鈴鹿ICから降りてサーキットへ。トータルで片道400km程になるので、前日はカミさんの実家である浜松で一泊し、朝5:30に浜松を出て9時前に現地近くで関東勢(yaneuraさん、のぶりん@埼玉さん、じゅんいちさん、ほーりーちゃん (なんと全てSiRだったりします。CH9*4、CF2*1))と合流し9時過ぎに鈴鹿サーキット入り。
一時間ほどのミーティングを経て、フリータイムとなり遊園地で遊んだり、他のメンバーと親交を深めたりした後、15時よりサーキット走行に関するミーティングが行われ、16時よりサーキット走行開始。
サーキット走行後は解散となり、関東勢が集まって記念写真を撮り、他支部の方を見送った後に関東勢でツーリングを実施し、海老名SAで解散となりました。

生憎の雨で全体的に背景が暗いですが、撮ってきた写真を紹介します。

道中(行き)

前日に洗車を実施。すっかり日が暮れちゃいました。
無限グリルも新調し、準備は万端。

こちらは出発直後、お土産と昼飯を食べるために
立ち寄った海老名SAで撮った写真。
この時はまだ車は綺麗だった...。

こちらは富士川SAでの写真。
背後に富士山の姿が見えます。

手前の山の紅葉と相まって、なかなか
綺麗な富士山を見ることが出来ました。

翌朝、朝飯を食べるために寄った浜名湖SAにて。
まだこんなに真っ暗でした。この時AM6時。

よく考えたら浜名湖SAは初めて寄りました。
鈴鹿サーキット内(オフ会中)

この時はバンパーが虫だらけ...。
ダッシュボードに載っているのはパドックパスです。

そしてこちらがパドックパス。私達はNパドックで。
クラブの綴りが間違っているのはご愛嬌???

CF系黒ブロック、フロント。

CF系黒ブロック、バック。

目の前には観覧車が見えます。

こちらは本部ブース。ここで受付を済まします。

ミーティングが終わり、関東勢は早めの食事へ。
Nパドックは端にあるので、相当歩くことに。

食事はパドックサロンで。
私が食べたカレー、カミさんが食べたハヤシとも
美味で、さすがドライバーが食べる場所だけあります。

時間がちょっと飛んで、フリータイム中に
カミさんと観覧車に乗って写した写真です。
本当に綺麗に並んでますね。

こちらは公式ページに載っていた、配置予定図。
若干変化はあったものの、しっかり並んでいる事が
分かります。主催者様の誘導手腕に拍手。


私の車は黒ブロックの、左から2番目。
左から4番目はのぶりん@埼玉さんです。

関東勢、ほーりーちゃんは白ブロックの端から
4番目。CF系のホワイト色の多さにはビックリ。

じゅんいちさんはCEグループの左から3番目。

yaneuraさんはシルバーグループの端から2番目。

Nパドックは最終コーナー辺りにあるのです。
なので食事に行ったり、遊園地に行ったりするのは
恐ろしく遠いのです...。

こちらはサーキットの入場門。
普通はこちらから入るのですが、私達はパドックから
来たので、この入場門からは入りませんでした。

メインスタンドから取った画像。
ここからF1が見れたら最高ですね...。

メインストレート。
後でここを走ることが出来ると思うとワクワクしました。

これは15時に始まった、サーキット走行に関する
ミーティングでの1コマ。手前の2人が私たち夫婦。
赤い帽子が、やねさん。あくびをしているのがのぶさん。
赤いジャケットがじゅんいちさん。撮影者は
ほーりーちゃんです。写真提供有難う!
因みにやねさんはコンクールデエレガンスに3位
入賞を果たしました。おめでとうございます。

Nパドックに突如現れたマーシャルカー。
ベース車はNSX Type-Sです。
サーキット走行を前提に作られているので、
よだれ物の社外パーツが一杯でした...。

マーシャルカー軍団。
私のパレードランには赤のNSXが先導してくれました。

サーキット走行を待つ前のピットでの写真です。
ちょうど雨が上がってきてくれました。

私はグループの三番手で走行です。

もう一個、別角度で。

今更ですが、鈴鹿のコースを紹介。今回走行するのは勿論国際フルコース。
これから各ポイントを車載カメラ(P2102V(爆))で撮った、画像をキャプチャーして紹介します。
(画像が荒いのはご勘弁下さい。因みにこのムービーはこちら。)

第一コーナー

S字カーブ

ダンロップカーブ

デグナー

世界でも珍しい立体交差。

ヘアピン

200R

スプーン

バックストレート

130R

カシオトライアングル(シケイン)

最終コーナー

メインストレート

ピットロード

走行後、パドックに関東勢が集まり記念撮影を
行いました。この頃にはもう真っ暗。

その後関東勢で、ツーリング隊を組んで帰り、
御在所SAで夕食、浜名湖SAで休憩、
海老名SAで休憩後、解散となりました。

往復800kmの旅でしたが、次の機会があったら
ぜひ参加したいと思います。サーキット走行は楽しい!!


宜しければ、サーキット走行のムービーもご覧下さい。
そして一緒に走りに行きましょう!

PHOTOのトップに戻る。
cargalleryのトップに戻る。




Copyright (C) "takechan@machida" 2000-2011 All Rights Reserved.