たけちゃんのポモドーロ

このサイトの現在の閲覧者

検索ページ等で来た方で、フレームが表示されて無い方はここをクリックして下さい。

モドー

第6回目はポモドーロ。

ポモドーロとはずばりトマトの事。
シンプルなので、トマトの酸味がしっかりと楽しめます。
因みに写真ではナポリタンに似ていますが、実際は全く違います。(^^;
時間は多少かかりますが、簡単に本格的なパスタが出来るのでチャレンジする価値ありです。
因みにペペロンチーノについで材料費が安上がりなのも見逃せません。


材料  (2〜3人前)
パスタ(スパゲッティーニ)1.6mm
300g
オリーブオイル 大さじ2杯
ホールトマトの缶詰 1缶(内容総量 400g)
玉ねぎ 1/4個
ニンニク 1片
パルメザンチーズ 大さじ3杯と少々
コンソメ キューブ:1/4個 細粒:1.5g
乾燥バジル or バジルの葉 乾燥バジル:少々 バジルの葉:3,4枚
ローリエ 1枚
ゆで用:一掴み(つまみではない)
味付け用:少々
黒こしょう 少々


1.材料をそろえる。
玉ねぎとニンニクをみじん切りにします。
(ニンニクの芯は取っておきます)
 
2.ソースを作る。
a. 冷えたフライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニクを中火で炒めます。
b. ニンニクが色づき香りだったら、玉ねぎを入れ、中弱火で炒める。
c. 玉ねぎが透き通ってきたら、ローリエの葉を入れ、軽く炒める。
d. ローリエが馴染んだら、そこにホールトマト(煮汁も入れる)とコンソメを入れ、トマトを適当に潰しながら中火で約10分煮ます。
e. ソースがある程度の固さになったら、火を止めて塩、コショウで味を調えます。(仕上げにチーズが入るので、塩加減は多少甘めにします)

※ ソースの固さは、写真のようにソースを寄せても、数秒間フライパンの底が見えるくらいになればOKです。

3.パスタを茹でる
a. 大きめの鍋に、たっぷりのお湯を沸かす。

b. お湯が沸いたら、塩を一掴みとオリーブオイルを少々入れる。

c. パスタを鍋の周りに沿わせるように入れ、くっつかないようにすぐかき混ぜる。再度沸騰してきたら、中火にする。


d. アルデンテに茹で上がったら、ざるに上げ水を切る。

4.仕上げ
a. 先程作ったソースに、パスタとチーズを入れ、中火で混ぜ合わせます。
b. この位合わさったら、火を止めて味見をし、塩、コショウで味を調えます。(普通はこのままでも平気です)
c. お皿に盛り、お好みでパルメザンチーズを振りかけ、バジルを振りかけたら完成。



トマトの酸味をじっくり堪能しましょう。
やはりパスタはシンプルが一番!


パスタのトップページへ戻る



Copyright (C) "takechan@machida" 2000-2011 All Rights Reserved.