たけちゃんの本格リゾット。

このサイトの現在の閲覧者

検索ページ等で来た方で、フレームが表示されて無い方はここをクリックして下さい。

パルメザンチーズの本格リゾット

生米からちゃんと作ったリゾットは、なんと言ってもアルデンテに仕上がった、お米の歯ざわりが魅力。
別項で手抜きリゾットも紹介してますが、お米のアルデンテ感に加え、ここではバターの風味と、チーズのコクが魅力的なベーシックなリゾットをご紹介します。
私はブロッコリーを入れてますが、アスパラや逆に何も入れなくても美味しいです。
実はお米を炊くよりも、早く作れるところも魅力だったりします。


材料  (2人前)
米(もちろん炊いてない奴ですよ)
1合
たまねぎ 1/4個
ブロッコリー 1/2株
白ワイン 60cc
コンソメ(キューブ) 1個
バター 40g
パルメザンチーズ 50g
1000cc
オリーブオイル 大さじ1杯
少々

写真は一人前を作ったときの写真です。ご注意下さい。

1.材料をそろえる。
たまねぎはみじん切り。ブロッコリーは適当な大きさに切り分けておきます。
2.リゾット作る。
a. フライパン(テフロン加工推奨)、小鍋を用意し、小鍋の方に水とコンソメで薄めのスープを作る。スープが沸騰したら、冷えないように保温できる程度に火を落とす。
ブロッコリーをそのスープに入れ、ついでに茹でてしまうと楽。
b. フライパンにオリーブオイルと、適量のバターを入れ、たまねぎを中弱火炒めます。たまねぎが透き通るまで炒めましょう。
c. 米を入れて、こちらも透き通るまで炒めます。
d. 火を中火にし、白ワインを入れてアルコールを飛ばします。キッチンタイマーがあれば、ここから20分位計りましょう。
e. 火を中弱火程度にして、スープをひたひたになる位入れます。火加減は軽くグツグツ言う位にキープするのがコツです。
スープは一気に入れないで、米の頭が出てきたら足して、また減ってきてから足す...を繰り返していきます。
ですので、常に状況を見ながら煮ていってください。
因みに余りかき混ぜると米が粘ってしまうので、混ぜるときは軽くにしておきましょう。
f. タイマーが残り5分になったら、ブロッコリーを入れます。ここでも余りかき混ぜすぎないように。
またここら辺からスープは足さないようにしましょう。仕上がり時にスープが足りなさそうになった場合は、少しずつ足すようにします。
g. 残り1分になったら、チーズとバターを入れてかき混ぜ、全体的に滑らかに仕上がったら完成です。
味見をしてみて、甘いようだったら少量の塩を、米が硬めだったら更に若干煮てください。
h. お皿にもって完成です。


パスタのトップページへ戻る



Copyright (C) "takechan@machida" 2000-2011 All Rights Reserved.