« ニキシー管温度計を作る!(トラブル発生編) |メイン| ニキシー管置時計Ver.2を作る! »

2017年1月 8日

ニキシー管温度計を作る!(ケース作成編、そして完成!)

前回のブログの続きです。

遂にケースに使用するアクリルが到着しました!
IMG_3815.JPG
図面を基にアクリ屋ドットコムさん(http://www.acry-ya.com/)で加工して頂きました!
nixie2.png
IMG_3816.JPG
おお、ジャストフィット!流石、バッチリな仕上がり。
IMG_3817.JPG
マスキングテープで仮組み立てをして、しっかり組み立てられることを確認!
さて各パーツを接着していきます。アクリルの接着は初めてだが、果たして。。。

IMG_3818.JPG
接着剤(アクリサンデー接着剤)を注射器で流し込み接着していきます。
IMG_3819.JPG
うーん。。。60点。(笑) 近くで見ないで状態。(^_^;) DIYなんてそんなもんですwww
でもコツは掴んだので、次やる時はバッチリできそうです。
P2280215.JPG
基板を組み込んで完成!!!
P2280015.JPG
グレースモークなので、中がうっすら見えるのが良いですね!かっこいい!
IMG_3820.JPG
密閉構造にしてしまうと、電源部の熱などを拾ってしまう可能性があるので、いろいろ考えたのですが、割り切って後ろを塞ぐのは止めてしまいました。ケースはあくまでも感電防止が目的なので、これでOK。
突き出ている基板の先端に表面実装されているICが温度センサー。出来るだけ本体と離して、フレッシュエアが拾えるようにしています。

表示パターンは
P2280085_1.gif
整数→小数→シャッフルの繰り返し。写真の例だと、18.6℃になります。

IMG_3868.JPG
ニキシー管温度計はニキシー管置き時計と並んで、リビングインテリアとして。よく考えたら、温度計ってなかったな。(^_^;)
P2270956.JPG

自己満ですが、なかなかカッコいい温度計が出来ました!

そうそう、先日作ったニキシー管置き時計ですが。。。
P2260741.JPG
ちょっと自身のオリジナリティを加えたものを作ってみたくなりまして。。。
IMG_3863.JPG
Ver.2を製作、検証しています。なかなかノイズ対策やら、ニキシー管のカソードポイズニングやら、ネオン管の不調やらでトラブル続きですが、やっと形になりました。こちらはまたカバーまで作成したらご紹介します。

投稿者 たけちゃん@町田 : 2017年1月 8日 19:37


Counter