« ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ、買ったよ〜。 |メイン| ニキシー管温度計を作る!(パッケージング検討編) »

2016年12月17日

ニキシー管置き時計は時間ドロボーw

今日は久々に電子工作をしました!

今まで工作シリーズって言うと、
週刊ロビ
http://www.takechan-machida.com/blog/archives/000666.html
パタパタ電波時計
http://www.takechan-machida.com/blog/archives/000648.html
愛車アコードユーロRのエンジンスタートスイッチインストール
http://www.takechan-machida.com/blog/archives/000375.html
などなど、結構電子工作好きなのですが、今回念願のある一品を作ることが出来ました!

それはニキシー管置き時計。
P2260741.JPG
良いでしょ?このレトロさ。
Sandersonia Electronicsさんのニキシー管時計キットを自作しました!

4桁ニキシー管時計 ソ連ニキシー管IN-14モデル - Sandersonia Electronics サンダーソニアエレクトロニクス http://sandersonia-elec.com/?pid=100393140

デアゴスティーニさんでも期間限定で扱っています。
http://deagostini.jp/select/detail.php?id=12983

アクリルケースを付ければ、お値段はどちらも一緒です。ただSandersonia Electronicsさんでは完成品も扱っているようです。ま、個人的には是非自作で楽しんでほしいなって思います。

で、そもそもニキシー管って何?って話ですが、LEDLCD(液晶ディスプレイ)が普及する前の60〜70年代に多く作られた数字や文字情報等を表示するもので、見た目は真空管に似ています。しかし内部は少量の水銀を添加した0.15気圧以下のネオンガスが封入されていて、動作原理はネオン管の方が近いものになります。
P2260694.JPG
写真を見ると分かると思いますが、0〜9の数字の形状をした陰極を重ねて内蔵してあり、各陰極と陽極との間に170V以上の直流電圧が印加されると陰極から電子放出が起こり、陰極を覆うようにオレンジ色のグロー放電発光が起きるのです。
P2260733.JPG
陰極を重ねているため、数字によって前後するのが特徴ですね。これも味があっていいところ。

ニキシー管は70年代にはすでにLEDLCDに主役を奪われてしまいました。約200Vの電源を用意しなくてはならないなど扱いにくいところがネックとなったようです。
その為、もう製造はされていなくて、入手は結構難しい状況です。こちらのキットは旧ソ連(!)のIN-14の中古品を使ってます。

前述の通り、ニキシー管は200Vの電源を使用するために扱いが難しく、実際多く使われていた時期でも家庭用の置き時計としては使われていなかったようです。
そういう意味でスチームパンク(本来は存在しなかったレトロ技術)と言っても良いですね!


P2260700.JPG
パーツの数はこの位。慣れた自分でも2時間くらいはかかるボリュームです。特にニキシー管を基板に装着するところは難しいです。上級者でも作りごたえはあります!

P2260707.JPGP2260709.JPG
P2260714.JPGP2260711.JPG
やばい、半田付け楽しいw

完成したニキシー管時計、是非動画で見てみて下さい。

一番左側のニキシー管は0、1、2しか使われず、しかも長時間同じ数字ばかり表示するため、カソードポイズニングと呼ばれる、一部点灯しなくなる事象が発生することがあります。これを防止するためのシャッフル機能(ロール機能)がカッコいいんです!面白いんで、1分ごとにやらせてます。(^_^;)
ディマー機能やニキシー管の寿命を延ばすため、深夜(時間指定可能)は自動消灯する機能なんかも付いていて、過去の技術と現代の技術が融合した素晴らしい作品に仕上がっています。
あと数字の5に注目です。(笑) 2を逆にしちゃえばいいじゃんってノリ、流石ソ連製w因みに国産の日立の物はちゃんとしていたみたいです。

P2260737.JPG
因みに感電防止のため、普段はアクリルケースに入れてます。(200Vの高圧部分もありますからね。。。) 自作派はこのケースにも拘ると面白いですね!

完成品であれば、Amazonでも幾つか売られています。こちらは桁数が6ケタ。

IN-14 ニキシー管時計 nixie clock
ANDY MARIO
売り上げランキング: 174,799

ニキシー管が付属してないのが痛いですが、キットもいくつかあります。

ニキシー自作キット IN-16用 ニキシー管無し
ANDY MARIO
売り上げランキング: 141,421

レトロ、スチームパンク愛好家、時計好きの方、お一ついかがですか?(笑)
ほんと見とれちゃって、時間がどんどん過ぎていきます。カミさんも言っていたけど、これ見ていると1分が凄く早く感じます。

この暖かい光、現代のデバイスが忘れてしまったものに感じます。

投稿者 たけちゃん@町田 : 2016年12月17日 22:44


Counter