« 復帰して3日目。。。 |メイン| 今年も終わりですね。 »

2010年12月26日

消耗品管理は大事っすね。。。。

うちのユーロRちゃん、先日車検を終え、ブレーキフルードクラッチルードの交換、ブレーキマスターシリンダのオーバーホールなどを実施してもらったのですが、ディーラーで指摘されなかった部位も自分の判断で交換をボチボチ実施しております。
今回はエアクリーナーとスパークプラグ。どちらも交換サイクルとしてはまだ見送ってOKな部分ですが、若干K20Aのフィーリングというか吹け上がりに違和感を感じているのと、低速走行の際に若干ギクシャク感を感じるので、交換を実施しました。

まずはエアクリーナー。今まではSpoonのエアクリーナーを使用しておりました。純正よりは良いものの、可も不可もなくのフィルターでした。
P1130837.jpg
今回はK&Nのエアクリーナーをチョイス。聞きなれない方も居るかもしれませんが、湾岸戦争の時、米軍の戦車が装着していた位の品質で、日本でも無限のエアクリーナーキットのフィルターはK&Nを使用しているくらいです。
フィルター自体は、コットン製湿式で洗って繰り返し使えるのが特徴。もちろんメンテナンスキットも同時購入しました。
P1130839.jpg
純正交換タイプなので、もちろん純正のエアクリーナーボックスのまま使えます。交換は4本のボルトを外すだけ。
P1130841.jpg
赤いフィルターがK&N、黄色がSpoonです。Spoonのフィルターは乾式ですが、かなり汚いですね。。。。
P1130844.jpg
フィルターに向きがあるのですが、CL7は逆には嵌らないようになっているので、安心。
P1130845.jpg
繰り返し使えるフィルターなので、整備の際に勝手に捨てられないように警告のシールを貼って完成。

んで、インプレ。うん、エンジンのピックアップが良くなってる!そして踏み込んだときの吸気音が大きくなってやる気にさせてくれます。これはSpoonよりいい気がします。
でも低速のギクシャク感は今だ継続。(まあそこまで酷いもんじゃないんだけど)
なので次はスパークプラグ交換を実施。因みにCL7のK20Aはデフォルトイリジウムプラグです。今回、CH9アコードワゴンでも使っていた、デンソーイリジウムパワーをチョイスしてみましたが、効果は如何に。。。。

P1130869.jpg
ホンダの高性能エンジンの証である、赤ヘッド。見栄っ張りな自分は定期的に掃除してますw K20Aは世界最強のNA2リッターエンジンと呼ばれるだけあって、この車は乗り換える気にならないです。。。
さて自慢は兎も角、まずはシルバーのプラグカバーをナット4つ外して取り外します。
P1130871.jpg
K20Aはダイレクトイグニッションの為、プラグコードはありません。奥のU字型の黒いパーツがイグニッション信号を送る部分で、手前の4つの黒いパーツがダイレクトイグニッションユニット。このイグニッションユニットが信号を受けて火花を作る仕組み。
因みにCH9 アコードワゴンのH23Aはコイルで作った電流をデストリビュータで分岐して、プラグコード経由で送っていました。ここでケーブルの分だけ抵抗で損失を受けたり、このイグニッションのノイズの影響をオーディオ等が受けたりする為、チューニングとして社外の抵抗が少なく、ノイズに強いプラグコードを交換していたりしました。しかしダイレクトイグニッションは文字通りダイレクトなので、より強い火花が、より緻密にコントロールできるって利点があります。
P1130872.jpg
ダイレクトイグニッションのナットとコネクタを外して、引き抜きます。
P1130874.jpg
そして磁石のついたスパークプラグ用ソケットレンチでプラグを取り外します。
P1130880.jpg
新旧プラグの比較。イリジウムパワーの方が電極が細いです。細い方が着火性が良いとされます。純正プラグは電極がチョット減ってますね。
P1130881.jpg
新しいプラグをソケットにつけて、先をぶつけないように慎重に差し込んでいきます。そしてまずは手締めして、止まった所でレンチで2/3回転させて締めていきます。これ以上まわすと、ガスケットやネジ部分の破損を引き起こすので注意。

んで、インプレ。。。笑いが止まらない。(笑) そうそうこれがK20Aのフィーリングだよって感じ。もう吹け上がりは軽いし、低速トルクも十分で乗り易いの何の♪フィーリングが違いすぎて、逆にギクシャク運転になってしまいましたよw うん、間違い無くプラグは交換時期だったといって差し支えないです。
やっぱり消耗品は先手先手で替えていくのがベターです。特に自分みたいにサーキットを走ったりするシビアコンディションの車は尚更ですね。

P1130884.jpg
後の消耗品は、ベルト類とバッテリー。まあここら辺は半年点検で検討します。

投稿者 たけちゃん@町田 : 2010年12月26日 23:56


Counter