« のだめの新シリーズが始まった! |メイン| F1 日本GP 決勝 »

2008年10月11日

F1 日本GP 富士

今日はF1 日本GP予選。はい悪名高き富士スピードウェイで今年も行われてしまいました。

一応今日のところは大きなトラブルは無い模様。でもテレビで見た人は気付いたでしょう、観客席のガラガラぶりを。
実は観客数、金曜は1万5000人、土曜はなんと2万人の減。7万1000人の観客だったら、幾らなんでも捌けるでしょうw てな訳で明日の運営に真価が問われます。(実際はもっと少ないんじゃないかなあ?)

まあ去年の失態が如実に現れた観客数ですな。3連休で思いっきり日取りも良いのに。チケットも余っているらしく、明日は正直10万人も入らないのでは?
(参考:鈴鹿の観客数 決勝レース日だけで16万1000人、3日間合計では36万1000人)
あ!これがトヨタカイゼン?(爆) 確かに人を減らすのが一番楽だもんなwww


ほんとバランスが悪いコースレイアウトでとてもつまらんし、結局鈴鹿以上に抜けないサーキットだから、バレンシア並みのつまらないレースが見れそうですよ。。。早く来年の鈴鹿が見たい。ヨタGPなんてホント今年で最後にしてくださいな。
まあきっと10万人も入らないF1で観客が捌けたとしても、マスコミはきっと大成功とか言ってトヨタを持ち上げるんだろうけどね〜。アホらしい。

とにかく現地に行かれる方はくれぐれも準備を怠らず、無事に帰ってきてください。。。


三浦和義容疑者自殺はビックリしたね!これはロス市警の大チョンボですね。。。
この自殺は明らかに計画的でしたね。

元社長は移送を通じて、大きく「ピース、ポット、マイクロドット」と書かれた黒い帽子を着用し続けていた。大麻LSDといった規制薬物を意味するスラングであるこれらの単語を並べると、「さよなら」を意味するヒッピー用語になる。あるいは、同情から非難、支持から嫌悪まであらゆる関心を集め続けてきた元社長の最後のメッセージだったのか。

ロスの土を踏んだまさにその当日に死を遂げるという、あきらかに計画的な自殺
結局死人に口なし。疑惑のまま終わってしまいました。

投稿者 たけちゃん@町田 : 2008年10月11日 23:37


Counter