たけちゃんのアラビアータ

このサイトの現在の閲覧者

検索ページ等で来た方で、フレームが表示されて無い方はここをクリックして下さい。

アラビアータ

第8回目はアラビアータ。

アラビアータとは「怒った」と言う意味。ソースの赤と辛味がそう連想させるのでしょう。
トマトの酸味と唐辛子の刺激。癖になります。
食欲の落ちる夏場や、冬の寒い時にもお勧め。ショートパスタ、ロングパスタ、どちらにもマッチするのも魅力です。


材料  (2〜3人前)
パスタ(スパゲッティーニ)1.6mm or ペンネ
300g(ペンネは240g)
オリーブオイル 大さじ2杯
ホールトマトの缶詰 1缶(内容総量 400g)
鷹の爪 3本
ニンニク 1片
コンソメ キューブ:1/4個 細粒:1.5g
乾燥バジル or バジルの葉 乾燥バジル:少々 バジルの葉:3,4枚
ローリエの葉 1枚
ゆで用:一掴み(つまみではない)
味付け用:少々
黒こしょう 少々


1.材料をそろえる。
ニンニクはみじん切り、鷹の爪は種を取って輪切りにします。
(ニンニクの芯は取っておきます)
 
2.ソースを作る。
a. 冷えたフライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニクを中火で炒めます。
b. ニンニクが色づき香りだったら火から落とし、濡らしたふきんの上などにおいてフライパンを冷やします。

その後に鷹の爪を入れ、弱火で10分くらい炒めます。
c. 炒め終わったら、そこにホールトマト(煮汁も入れる)とローリエ、コンソメを入れ、トマトを適当に潰しながら中火で約10分煮ます。
d. ソースがある程度の固さになったら、火を止めて塩、コショウで味を調えます。

※ ソースの固さは、ソースを寄せても、数秒間フライパンの底が見えるくらいになればOK。

3.パスタを茹でる
a. 大きめの鍋に、たっぷりのお湯を沸かす。

b. お湯が沸いたら、塩を一掴みとオリーブオイルを少々入れる。

c. パスタを鍋の周りに沿わせるように入れ、くっつかないようにすぐかき混ぜる。再度沸騰してきたら、中火にする。


d. アルデンテに茹で上がったら、ざるに上げ水を切る。

4.仕上げ
a. 先程作ったソースに、パスタを入れ、中火で混ぜ合わせます。
b. この位合わさったら、火を止めて味見をし、塩、コショウで味を調えます。(普通はこのままでも平気です)
c. お皿に盛り、バジルを振りかけたら完成。



お好みでパルメザンチーズをかけても美味しいです。

パスタのトップページへ戻る



Copyright (C) "takechan@machida" 2000-2011 All Rights Reserved.